バルーンアセンブリー

高精度バルーンおよびバルーンカテーテルの作成

概要
バルーンアセンブリー

最小侵襲手順の有効性(診断および治療)は心臓学、神経学、他の多くの医療学科における医療行為に影響を与えてきました。 バルーン付きカテーテルなどの機器は、その自然形状を乱すことなく小血管を通して進むことができます。 ステントのデリバリー、閉塞部位の開通、血管の拡張などに広く使用されています。 カテーテルに設置されたバルーンは、医師が操作し、詰まった部位で膨らませます。 カテーテルで選択される材料はきわめて重要ですが、その製造に使用される製造プロセスも高品質機器の生産に負けず劣らず重要です。 バルーンカテーテルは、柔軟な回路の組み合わせを展開する際に理想的なプラットフォームとなり、新たな技法の開発を可能にします。 高精度の製造プロセスには、バルーン材料の突き出し部をその外周が数ミクロンから2ミリメートルまで変わるチューブの形状に取り込むことが含まれます。 取り込まれると、続いてバルーン成形プロセスまたはブロー成形が行われます。g.

オンバルーンアセンブリの課題

原材料、設計、製造技術がバルーンとその使用法が特異です。 バルーンは非準拠、セミ準拠、準拠のいずれかがあり、それぞれのタイプは異なる材料から製造されています。 委託製造業者はそれぞれのタイプの性能特定に細心の注意を払う必要があります。これらの特性は、実装される設計と製造技術に影響を与えます。 これらにはバルーンの膨張と収縮に必要な時間、カテーテルが複雑な進路を通るトラッキング機能、挿入プロファイルが含まれます。

アプローチとソリューション

Quasarの熟練生産技師と材料専門家によると、製造プロセスは最高品質の製品を常に提供することが保証されています。 当社はギアポンプ設定、温度プロファイル、ツーリング仕様、幾何学的考察、結晶化度などのパラメータが正しく混ぜ合わされていることを保証いたします。 専門的な金属編組技法とパターンにより、正確なカテーテルのトルク操作が可能になります。 また、最先端材料、10ミクロン未満の径を処理できるマイクロアセンブリライン、バルーンカテーテルと連動して使用される埋め込み式エレクトロニクス機能も提供いたします。

バルーンアセンブリー
バルーンアセンブリの利点
  • 特殊素材: 親水性、X線不透過性、測定された圧力、測定された硬度などの原材料の選択と適切な使用。
  • 製造技術: 専門のバルーン成形技術は希望形状または破裂圧力レベルを達成し、バルーンの安全で効率的な操作を確実にしています。
  • マイクロアセンブリ: バルーンカテーテルには、特殊な機能を備えた詳細な可動部品が含まれています。 Quasarはマイクロアセンブリラインを稼働し、顕微鏡、機械のビジョン、オートメーション、高度な訓練を受けたオペレータを利用して詳細な部品アセンブリを実施しています。
  • 埋め込み式エレクトロニクス: 必要に応じて、さまざまなデザインのエレクトロニクスが製造され、バルーンカテーテルにロードされます。
icon medical
特殊材料
icon medical
一貫したソーシング
icon medical
マイクロアッセンブリ
icon medical
組み込み機器
icon medical
製造技術
icon medical
低コスト

Quasarの機能には法規制と基準の順守の維持を守るために細心の注意を払うことが定められていますが、これは後になって生産問題を除去する試作と生産開始前のテストを行う理由ともなっています。 この結果、顧客の側では全体のコストが大幅に節約され、より一貫した品質の製品を短いタイムラインで納品することができます。 当社は品質も最高であれば信頼性も高い、医療分野で並外れた性能を示す細かい部品を納品しています。

PFMおよびプロトタイピングのためのナレッジセンター

Article
Medical Device Design Transfer Challenges
Hundreds of OEMs including market leaders partner with contract manufacturers to manufacture their creations. The trend to outsource has grown over the years, beginning with
Article
5 Trends going into 2022 for the Medical Device Industry
The Medical Devices Market is constantly evolving. Medical Device OEMs must be aware of the market pulse – and be prepared to adapt to shifts
Article
2 Key elements to recognizing larger margins for your minimally invasive device
Recent technological advancements in the medical field, coupled with the abundance of lifestyle-related diseases and chronic disorders, have caused a significant upswing in minimally invasive

連絡先

お困りですか?
GDPR*
このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。